ストレッチで世界の何かを少し変える!その為に今やるべきこと。

どうも!

Dr.ストレッチ サンテック店のトムです。

 

ここ数日は台湾旅行の話や、ボタニックガーデンの紹介でこいつ遊んでばっかりだな~

と思われてそうですが、、、

ちゃんと働いています!

 

お店が大好きで、毎日スタッフに朝「おはよー」というのが楽しみ!

先日の台湾旅行の次の日は久しぶりに午後出勤でしたが、

みんなを迎える「おはよー」を言わないから、

しっくりこない。

やっぱり毎日、朝から出勤にしようと思ってます!

 

みんなに「お疲れ様でした!」と日本語で言って見送って、最後みんなの一日の働きを数字と言葉で書き込んで1日が終了。

最近は、

みんなが丁寧にお辞儀までして「お疲れ様でした」と言って帰る。

まるでここは日本だ。

 

勤務も全力。休みも全力。そんな毎日を送っています。

 

さてそんな今日もみんなを見送ってから、この記事を更新中。

何故か!

ちょっと今日は考えることがあったから。

 

なんのために頑張ってるんだろう!??

 

こんな疑問を1度くらい読んでくださっているあなたも抱いたことがあるのではないだろうか。

本当に去年1年いろいろあって、すべて乗り越えて、今ここまで来た。

 

それでも会社の求めるスピードにまだまだ足りない。

でも少しずつみんなの行動変わり始めて、お客様にも変化が出始めた。

 

スタッフそれぞれがその小さな変化に気が付いてるかは分からないけど、

ストレッチもできなくてただスタッフや、お客様としゃべって、ふらふら店内を歩いたり、

「ありがとうございました。」

を言ってる僕だからこそ感じられる微妙な変化がある。

 

間違いなく、今少しずついい変化が生まれている。

そしてその変化を起こしてくれているのも、間違いなくスタッフ達だ。

 

短い時間を見つけては店前でビラを配ってくれているスタッフが出てきた。

 

「店前では人がいないから!」と言ってMRTの近くまで配りに行ってくれるスタッフもいる。

 

みんなお客様に連続で入ることも笑顔でいいよと言ってくれる。

 

待ち時間のお客様に話しかけているスタッフもいる。

 

間違いなくお店の中での活気が増え、会話が増え、笑顔が増えている。

 

そうすると不思議なもので、お客様が少しずつ増えていく。

悪い方向に傾くときは一気には変化するのに、いい時の変化は非常に緩やかだ。

 

でも今は毎週、毎週。少しずつだが、来てくださるお客様が増えている。

僕たちトレーナーにとってこんなに幸せなことはない。

自分たちの仕事で、自分の手でお客様を健康にし、そして笑顔と幸せになっていただける。

 

そしてそのお客様にストレッチをいいと思ってもらい、また来ていただける。

それがお客様の一瞬ではなく健康な体への改善へと繋がっている。

 

幸せなことだ。

 

でも、、、、

 

今日すごく悔しい思いをした。

「ストレッチを受けたい」と言ってくださるお客様をご案内しきれなかった。

もちろん。

パーソナルの仕事なので、そうなることは珍しいことではない。

しかし、今日のは完全に僕のミスだった。

 

シフトが足りなかった。

 

確かに、

旅行。

誕生日。

学校。

結婚式。

 

急な体調不良が2人。

 

致し方ない。と思いたい。

 

笑顔で、

「旅行楽しんできてね!」

「学校たくさん学んできてね!」

「ハッピーバースデー」

「体調大丈夫?今日はゆっくり休んでね」

と言ってあげたい。

 

でも、、、、

それはお客様には関係のない事。

シフト作成の時にもっとコントロールできたんじゃないか。

スタッフの体調を平日の時点で気遣えたんじゃないか。

 

土日が忙しい事、お客様がたくさんきてくださることはわかっていること。

今日みたいな日が続くと、お店がお店でなくなってしまう。

 

だってたくさんがんばって、どんだけいいサービスを提供して、お客様に「来たい」と思っていただいても、

やっとお客様が来てくださっても、

「ごめんさない」今日ご案内できないんです。

となってしまうから。

それが結果、お客様との信頼関係に繋がる。

 

「お客様は神様だ!」とは思わない。

サービスを提供し、その対価としてお金を頂いている。

だから、その金が頂けるように練習をするし、よりよいサービスを目指していく。

それが僕たちがプロとしてやることだと思っている。

 

だからこそ、

お客様が体で悩み「改善をしたい」。

そう思ってDr.ストレッチを選んでくださったその瞬間を大切にしたい。

 

なんの為に毎日みんなで頑張ってきたんだよ?

1人でも多くのお客様を健康に、そして幸せにするためじゃないのかよ。

 

じゃあ今日を迎えるにあたって、その為の最高の準備をしていたのか?

もっともっと細部まで拘ろう。

すごく悔しい思いをした1日でした。

 

優しいのと、甘いのは違う。

自分たちがやりたいこと、目指すものがある。

そこをみんなと一緒に目指そう。

 

その為に今できることは、

「今一緒に働いてくださるみんなを、そして今来てくださるお客様を大切にしよう。」

 

今日急に忙しくなったにも関わらず、顔色一つ変えず頑張ってくれたみんなに感謝。

そして、来てくださったお客様にも感謝。

 

明日はきっともっと多くのスタッフとともに、より多くのお客様の幸せを作れるはず。

また明日も頑張ろう。

Tom Yoshida

 

 

 

2 件のコメント

  • お母さんが学んでいる可能性科学では、
    人生の目的は、あらゆる体験をして、本当の自分を知る事だといってます。

    あらゆる体験とは、あらゆる感情を味わう事です。(ポジティブもネガティブも両方です。)

    そして、ポジティブな感情はよりポジティブになるように、、
    ネガティブな感情はそれを前に進むエネルギーに転換させる為に
    味わった感情を処理します。

    口角を2ミリあげて、自分の斜め上に向かって発話します。

    “ さぁ〜 次‼︎ “

    見ているものから見たいものに意識を集中する!

    • んん。ついにコメントにまで登場するようになった?w
      いつもありがとうございます。
      とりあえず今日もネタに使いました。
      そろそろ自己紹介文書いてください。w

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    元サッカーバカ。なんでか知らないけどめちゃくちゃ楽しい人生歩んでます。 僕の考え方や発言に対する賛成反対を含めどんな意見も受け付け中! フェイスブックもフォローよろしくお願いします。
    »Tomの詳しいプロフィールはこちらから!
    »TomのFacebookはこちらから!