プロの世界を体感!Singapore Dance Theatreを観に行こう

どうも!
人生で初めてバレエを観に行きました、トムです。

いつも、前書きはテキトーなことを書いてるのですが、今日はストレートに観に行ったバレエの話を書こうと思います。

Singapore Dance Theatreを観に行こう

人生初体験は良すぎてリピート

Don Quixote

これまで中学時代の友達がバレエをやっていて、今アメリカでプロとして活躍していたり、同じ誕生日だった友達もバレエをしていたり、西宮時代のお客様がロシアでバレエしていたりと意外と身近にあったバレエ。でも実際に公演を見に行ったことはありませんでした。シンガポールにもプロのバレエ団?がある事は、アメリカにいる友達伝いに聞いていたのですが、その時はそうなんだ~くらいで流してしまっていました。

2019年のはじめに、友達の家で行われたBBQでたまたま友達の友達ということで、友達になった子が「Singapore Dance Theatre」に所属していました。その時は、そんなに仲良くならず(笑)そのあとバンジョーに誘われ飲みに行くうちに仲良くなりました。シンガポールに住んで10年以上ということで、シンガポールでの知り合いも多くたくさんオシャレなお店も紹介してもらってます。

そんな彼女のシンガポールでの公演があるということで、「同い年のメンバーで観に行こう!!」ってなったのが今回のきっかけでした。友達が出ている楽しみ以上に、初めて観るバレエの緊張と「良さわかるかな…」という自分の感性への不安を抱いていました。だって、小学生の時に母親にオペラに連れて行かれ、意味わからなかった~って記憶が鮮明に残っています。(笑)

今回の公演の演目は「Don Quixote」。スペインのベストセラー小説の一部をアレンジしたもので、バレエの演目の中でも人気の作品!(詳しい解説はこちら


でも予習もせずに、金曜日の最後のMTGを終えて、駆け込んだときには開始の時間…1分前。あれよあれよという間に開幕!!!あれ?なんか想像していたバレエと全く違う…。なんかすごい楽しい気がする…だけどストーリーがわからんぞ…あれ?友達どこだ???メガネ忘れた…。バタバタ、でも楽しい!!!そんな感じであっという間に第一幕終了。休憩時間でビールを1杯飲みつつ、ストーリーをネットで検索。ふむふむ。。。これがわかれば、ここから先の話が分かるぞ!!さあ第二幕開幕!!

え!!!すっごくきれい!!美しい!!!!

気付けば2時間の公演があっという間に終了。見入って終わってしまっていた…。1つ1つの動きが美しかった!!!32回転の圧巻の大技。クライマックスに向けて、会場全体がすごーく息をのんで見守り、どんどん熱気にあふれて、「ブラボー!!!!!」という言葉に繋がるまでの雰囲気。ものすごく舞台に引き込まれてしまった。

結局日曜日の昼の公演をその時一緒に行った1人の友達も入れてリピート。(笑)
初めてのバレエ公演、感動できるかなーとか、楽しめるかな~不安だなーとか、そんな気持ちを一瞬で忘れ去れせてくれるくらい素敵な講演でした!ボキャブラリーなさ過ぎて伝えきれないけど、行ったことない人は是非騙されたと思って行ってみて欲しい!ちなみに僕は次回公演以降のスケジュール入れてみた(笑)

こういうのが心から楽しめるようになったのは、ちょっと大人になったのかな…(笑)。

プロにはプロたる所以がある

当たり前のことかもしれないけど…やっぱりプロなんだなーって、この公演に出てる友達を見て思いました。普段は、練習してる姿とか見たことなく、何ならお酒飲んでる姿しか知らない。それが舞台の上では、あれだけ大勢の人を魅了し、心を動かし、感動を生んでいる。それってやっぱりプロだと思う。

サッカー選手であった時はサッカーを通して、お寿司屋さんはお寿司を通して、ストレッチトレーナーはストレッチを通して、心を動かし、感動まで提供できて初めてプロって誇れると思う。その為に、日々見えないところで努力を繰り返すし、何度も何度も練習して、失敗を繰り返しながらも、折れないでまたトライする。その結果が1度の公演だったり、試合だったり、一皿だったり、施術に乗ってくるのだと思う。

最近感動したなー!!!なんて経験してなかったから、久しぶりで新鮮だった。

でもやっぱりそう考えるとAlanってスゴイ!!
いつも感動を生むストレッチとサービスを提供している、トレーナーとして最高のお手本だと思う。そんなトレーナーがそばにいるのだからもっともっと拘って、シンガポールのDr.ストレッチに浸透させていきたい。

いったい今僕は何のプロなんだろう…自分の生み出す価値と日々向き合い仕事をしていかないと、裸の王様になりそうで怖い。。。

まとめ

昨日会食をご一緒させていただいたシンガポールに20年以上暮らす社長さんからのお話でも思った。一番しんどい時にいい刺激と出会える。これも運と縁!
「人の心を動かすサービス」を目指して、日々精進していきます。

日本から来た5人のスタッフも、頭を抱えつつ必死に動かして頑張ってます。頭を働かせる習慣を身に付けて、考えながら走り続けます。
今週も1週間頑張ろう!!!

Tom Yoshida

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元サッカーバカ。なんでか知らないけどめちゃくちゃ楽しい人生歩んでます。 僕の考え方や発言に対する賛成反対を含めどんな意見も受け付け中! フェイスブックもフォローよろしくお願いします。
»Tomの詳しいプロフィールはこちらから!
»TomのFacebookはこちらから!