総じて「仕事って楽しいな~」って話

どうも!
金平糖のプレゼントの意味が「永遠の愛」だということを知って興奮していました、トムです。

今月は何度も、何度もブログを書こうとこのページを起動し、書き出すもののまとまらず書けずにいました。でも今日は決意して、しっかりと内容グダグダでも書き切ろうと思いますので、悪しからず…(笑)。完全に書けない言い訳です。(笑)

さて本日は、ちょっと本当にまとまらないので最近の事をだらっと、ふわっと書いてみます。

きっとこの世界の共通言語は、英語じゃなくて…

笑顔なのか?

タイトルにそんな意味がありません。(笑)3月1日からシンガポールで働くスタッフの一人のTwitterで昨日こんな内容の投稿を目にし、僕も好きな歌である高橋優の「福笑い」の一説が頭に浮かんびコメント。やっぱり、その子もその歌が好きだったみたいで、小さな共通点を発見し、なんか嬉しい。小さな喜びを感じてます。(笑)

そんなことを思いつつ、本当に笑顔が共通言語になるのかなー。なんて、理屈っぽく考えたりしてしまう。
笑顔は人を幸せにしたり、喜ばせたりすることはできるけど、やっぱり笑顔だけじゃ足りない。特に仕事をする上では!だって筋肉の説明ちゃんとできないで、ニコニコしてるトレーナーじゃなんか、不安だもんね。

ということで、友田ちゃん、英語勉強してね。俺も頑張ろう!!!(笑)

でもコミュニケーションがちゃんと取れるうえで、笑顔は本当に最高の武器だと思う。笑顔が素敵な人を好きになるし、またそんな人の笑顔が見たいと思ってしまう。結果みんなが、幸せでいられるよね。苦しい時こそ笑顔を絶やさずに、そんな自分で在りたいな!

ということで話がコミュニケーションずれたので、最近あったコミュニケーションの話。

コミュニケーションって難しい

丁度、お店でこんなことがありました。

店長たちと考えてきて、形にして、3月から実行に移そう!!ってなって、動いてきた内容を先日スタッフ達に、内容をリリースしたんです。1か月近く練ってきたから、店長たちも内容は理解してるし、なんでこういう物が作られたなどの背景もしっかり知ってるはず!そしてスタッフにとってモチベーションが上がる内容になるはずだったから、最後ずれがないようにだけ、店長のグループラインを通して全員が再度内容に目を通して、確認して、リリースするという徹底ぶり。

なんでこれだけ注意しながら、行動したかは「1か月の社員面談で学んだこと」の記事を読んで頂ければわかるかと…!
ちょっと外部でのミーティングを済ませて、携帯を開くとある店舗のグループラインが急に大荒れに。急いで内容を確認すると、内容はそのリリースされたことで荒れてるんです。(笑)本当に理解ができず、店長に慌てて、連絡状況を確認。そのまま他店舗の店長にも状況を聞く。やはり予想通り、他2店舗からは前向きな返事がすぐに返ってきた。しかし、やはりこの店舗はどうも本当に荒れている模様…。

そして話を聞いて理由を振り返ってみると、以下の事が発覚。

  1. SNSでいきなり配信(他店舗は個別もしくはグループで直接説明の上、SNSで共通認識)
  2. 副店長には前もって説明(全店舗グループラインで同時に共有)
  3. 店長不在(店長もしくは副店長が現場にいる)

分かっていた事だけど、改めて再確認。LINEやワッツアップなどSNSが便利になった時代だけど、使い方は気を付け、正しく使わなければ誤解や、自分たちの意図と違った捉えられ方をされかねない。特に対面でのコミュニケーションが苦手な場合や人間関係がしっかりと構築できていない場合などは、こういった間接的なコミュニケーションツールに頼りがちですが、そういう状況だからこそ、しっかりとフィジカルでのコミュニケーションが大切だなと思いました。

きっとだから黒川社長は遠い中、シンガポールに年数回足を運んでくださるんだろうな~。

SNSで便利だ

対面でのコミュニケーションを押した後に、急にこいつ気でも狂ったんか!?と思われそうですが、この便利さもやはり日々感じているんです。ちょうど冒頭に申し上げた通り3月から5人の日本人スタッフがシンガポールのDr.ストレッチで勤務をスタートします。今後の海外展開を担っていくであろう、若くて優秀な5人の実質日本のTopトレーナーたちです。彼らの個別紹介はまた追々行いたいです。(気持ちはww)

そんな彼らは、日本では優秀ですが、シンガポールにくればシンガポールのDr.ストレッチとしては新人に変わりありませんし、そもそも企業規模もフェーズも違うので働き方がガラッと変わります。そんなことも理解してもらいたい、今のうちからしっかりとコミュニケーションを取り、シンガポールでの働き方に慣れてもらいたい、1秒でも早く戦略になってほしい、僕への免疫をつけて欲しい色んな意味があって、このメンバーでグループラインを作ってコミュニケーションを取っています。

そして、今週からあるプロジェクトが1つスタートしました。このメンバーで行う初めての仕事です。それが、日系のフリーペーパーに載せる「広告内容及びデザインの作成と成果分析」です。今回掲載を検討しているのは、「マンゴスティン倶楽部」と、現在急成長中の「SingaLife」です。これだけ決めて、趣旨を伝え、あとは本人たちに丸投げ、傍観…ではなく、ここぞとばかりに集中砲火ならぬ、集中投下!

ほぼ毎晩僕からのひとりごとや、振り返り、進捗確認などが投げ込まれています。
これを通して成長しているのは、この5人のみならず、僕自身もその一人です。やっぱり日本語は、心地が良く、ここでの投稿を通して非常に頭がスッキリとしていきます。そしてここに今度はデザイン・広告の専門家の「SingaLife」の社長飯田さんや、そのスタッフも加わてもらい外部からの視点も投げかけてもらう予定です。というか、もう依頼済み。(笑)

こうやっていろんな機会を通して、トレーナーとしてだけでなく、ビジネスマンとして、社会人として、人として成長する海外期間にしてもらいたいな。そうやって働いて、この働き方が合う子はシンガポールやこれから展開していく国で一緒に最前線で戦っていきたいし、合わないな!って子もこの経験を日本で生かしてほしい。絶対に無駄にならないから。そしてこうやって配信して、一人でも見てくれた人が、「シンガポールで働いてみたいな!」と思ってくれたらそれでいい。(笑)

そんなことを思ってこのブログも配信してます。だから、SNSやこういったコミュニケーションツールもフィジカルのコミュニケーション同様に便利だな~。

まとめ

ダラダラと笑顔から、コミュニケーション、SNSというように連想ゲームの様に書いてしまい、まとまりの内容ですみません。でも、伝えたかったことは、結局「仕事って楽しいな」ってこと。いろんなことが起こる仕事だけれど、どんな時も笑顔を忘れずに、楽しみながらやり続けることで、人は集まり、道は切り開けると思う。そして結果、それが多くの人に健康と、幸せをと届けることになるはず…。

プライベートでも、仕事でも、ずっと素直に、誠実に、明るくありたい。

また、たまには書きます。

トム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元サッカーバカ。なんでか知らないけどめちゃくちゃ楽しい人生歩んでます。 僕の考え方や発言に対する賛成反対を含めどんな意見も受け付け中! フェイスブックもフォローよろしくお願いします。
»Tomの詳しいプロフィールはこちらから!
»TomのFacebookはこちらから!