感動!感動!感動!そして、また挑戦!

あああああああ

 

楽しかった~~~~~~~~~

 

たった数人の英語も話せない日本人で始まったこのシンガポール物語。

 

無事に1年を終えて初のF1開催ができました。

 

最高の序章が切れたのではないかと思います。

 

 

来年は必ず倍の100人で、もっともっと盛り上がるF1にしよう。

 

もうシンガポール第2章は始まっている!!!!

 

来年日本への切符を掴むの誰だれだ?

 

来年SWGPに挑戦するのは誰だ?

 

来年サバデルへの道をは誰に与えられるのだろう?

 

一瞬の頑張りじゃない。どれだけ本気で1つ1つのチャンスを掴みに行くかが問われている。

 

去年のF1から本気で掴みたかったサバデルへの道を掴んだアランを称えたい。

 

おめでとう!アラン!

 

シンガポールはまだまだ大きくなる。

 

ここにいるメンバーが世界で活躍し、必要とされる日を信じて頑張りたい。

 

みんなありがとう。

 

そして、これからもよろしく。

 

Tom Yoshida

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元サッカーバカ。なんでか知らないけどめちゃくちゃ楽しい人生歩んでます。 僕の考え方や発言に対する賛成反対を含めどんな意見も受け付け中! フェイスブックもフォローよろしくお願いします。
»Tomの詳しいプロフィールはこちらから!
»TomのFacebookはこちらから!