2019年のテーマを決めて、行動を明確に!

どうも!トムです。
2019年になって怒涛の日々を過ごしております。先日「新たな目標を立てる前にやるべき事」という内容で昨年の目標を振り返りました。

そこから数日…今年はどーしよーかな~と考えた末、今年のテーマが決まりました!

2019年のテーマ決めました。

テーマ「今を生きる」

まず、目標の前にこんな生き方をしようというテーマと言いますか、行動指針を決めました!
それがタイトルの通り、【今を生きる】です。

度々ロベルトバッジョの、「今を戦えない者に、過去や未来を語る資格はない」という言葉を引っ張り出してきます。僕と座右の銘ともいえる言葉です。
でも2018年を振り返ってみると、「今」を生きれていたのか?というのが甚だ疑問が残ります。

「いったい自分は何のために働いてるのだろう」と働くことに疑問を持ち、いろんなところに思考が飛びながらも、なんとか持ちこたえ。今の仕事で社長という新しいポジションを任されたものの、右も左もわからず、頭は毎日右に左に振られ続ける。それは仕事のみならず、プライベートもそう。いろんな誘惑と、邪念と、想いと…。とにかく悩み、考え、未来を描いては、消して、イメージしては消えて…。頭には常に考え事が混在していました。

このままじゃだめだな~とわかっていたものの、整理し切れず惰性で、2018年を乗り切りました。(下手したら、仕事なり、プライベートで事故っていてもおかしくないw)

でもこうして新年を迎えるにあたって、考え整理する時間を取る中で、感じたことが「今を生きてない」なってことでした。何かをやっていても、常に頭のどこかに邪念が走り、違うことを考える。Aの問題を解決しているときに、BやCの問題解決を伺っている。良いようで、実はすごくもったいない時間を過ごしているのでは…と。

過去と今を線でつなぎ、今と未来を線で結び!「俺はこうなりたい!!!」と掲げてきたけど、、、
やることが増えてくると線でつなぐのは無理なんだなって!常に「今」という刹那の連続で、それは、一瞬の出来事であって、決して線ではないということに気が付けなかった。
それが、他人から見たり、過去を振り返ってみると線の様に繋がっているかもしれないけど、1歩を前に進めてる本人は足を引きずるのではなく、ちゃんと1歩を踏み込まなきゃいけないのだと思う。

だから、1歩1歩をしっかりと踏み出すように、「今を生きる」が今年のテーマです。

そしてこのテーマに沿って生きるべく3つの具体的かつ明確な行動指針を定めました。

行動指針1:日報を書く

何を当たり前の事?と言われそうですが、これまでは仕事のための、業務連絡の日報でした。
だから、時にはめんどくさくなるし、各内容に悩んだりすることがあって、「明日出そう!」とかなって、気づいたら週報になって、気づいたら月報になってなんてなっていたけど…。

2019年は自分の生き方のために書こうと思う!
何を考えて、何をしたのか、その中で何を感じ、どう次につなげようと思ったのか。時には「楽しかった!」たったそれだけかもしれないけど、意外とただ「楽しかった」という時間が大切だったりする。日報というよりは日記に近いのかもしれないけど、思ったことを書き連ねようと思う。

今までは人に提出する以上「見せ方」、わかりやすさを考えたけど、自分のための日報を書こうと思う。そしたら1mmも背伸びする必要がなく、ミスはミスと。悔しいことは悔しいとかけるはずだから!

行動指針2:スケジュールに落とし込む

あれもこれも、2個や3個も器用にこなせる人ならそんな必要はないのかもしれないが、どうもそうではないらしい…。だから、今は何をするべき時間なのかを明確にしておくことが非常に大事だと思ったので、今年の行動指針の1つに!

未来の計画を立てる時間なら、存分にその時間を使って考える。スタッフとMTGしながらとか、情報を収集しながら…とか、流れ作業をしない。気になったことは、日報にメモとして残し、次回のその作業時間にメモとして残しておく。

1日経った24h。
仕事も大好きだけど、サッカーもしたいし、ゴルフだって、たまにはデートだってしたい。その為には時間の使い方ができてないと何時間あっても「時間が足りない」という事態に陥りかねない。Time is money!!

行動指針3:感謝

今を生きていない時って、目の前の事に感謝できないなって!当たり前だなって思ったらダメなんだと思う。
どんな小さなことでもちゃんと感謝の気持ちを忘れずに、それを表現して生きていく。

こんな1年を過ごそうと思ってます!!
きっと最高にHappyな1年が待っていると思う。

Tom Yoshida

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元サッカーバカ。なんでか知らないけどめちゃくちゃ楽しい人生歩んでます。 僕の考え方や発言に対する賛成反対を含めどんな意見も受け付け中! フェイスブックもフォローよろしくお願いします。
»Tomの詳しいプロフィールはこちらから!
»TomのFacebookはこちらから!