シンガポールで人気のP.S.カフェのMartin Road店

どうも!

シンガポールの若手雑草社長のトムです。

 

今週は日本からFubic本社の黒川社長が来てくださり、たくさんの事を教えてくださりました。そんな最高な日々の後の今日は店舗を回りつつ、やはり溜まった業務系を一通り処理してました。そんな今日は、勤務後どっかないかとWifiの繋がるカフェ兼バー的なところを探すと見つけました。最近お気に入りのリバーバレー沿いのカフェをご紹介します。

シンガポールで人気のおしゃれなカフェ「P.S.カフェ@Martin Road」

The Original Laksa Leaf Pesto!

PS.Cafeさん(@pscafe)がシェアした投稿 –

P.S.カフェ@Martin Road店

今回紹介するのは、シンガポールに住んでいる駐在員ならきっとは一度は行ったことがあるであろう大人気のカフェP.S.カフェです。僕もシンガポールに来て「カフェ」で検索した際に一番最初に見つけたくらい大人気のカフェです。実はこれまでにもマーライオン近くにあるP.Sカフェ@One Fullertonを紹介していました。

P.S.カフェ@One Fullerton

P.S.カフェ@One Fullerton

でも今回紹介するのは僕が最近はまっておりよく出没するエリアの「リバーバレーの側」からご紹介です。以前に紹介したコーヒーとケーキがおいしい「Common Man Coffee Roasters」接客と雰囲気が最高な「The BOOK cafe」がこのMartin Road沿いに並んでいますので、実際に行ってみて選んでみるのがいいのではないかと思います。

The Book Cafe

そんなP.S.カフェでは普段コーヒーを頼んでいるのですが、今日は朝からコーヒー飲みすぎてもういらない気分だので「ライチ&ライム」なんて可愛い飲み物にしてみました。本当はビールを片手に…なんてしてみたいのですが、数字の業務するのに酒が入ったら頭が回らない。というか回りすぎてパンクするのでノンアルコールです。

ライチ&ライム

それにしても僕はOne Fullerton店よりもこっちのMartin Road店の方が雰囲気は好きかもしれないです。やはり観光客がマーライオン見たついでに行くにはベストの立地はOne Fullertonですが、現地に住んでいる人にはこちらの方がおすすめです。内装もすごくおしゃれだし、テラスのお店をあるし素晴らしい!!

P.S.カフェ@Martin Road

P.S.カフェ@Martin Road

こんな素敵な雰囲気だと仕事がはかどります。気づけば店内の雰囲気なんか一切見ないで仕事してたらあっという間に閉店時間。店員さんもみんなが楽しそうにディナーを取っている中、電卓とノート片手にパソコン叩いている奴このお店にはいないのかお会計時に「ちゃんと寝ろよ」って言われた。そんなカフェでのお会計あるのかな?(笑)

P.S.カフェ@Martin Road店の店舗情報

P.S.カフェ@Martin Road②

P.S.カフェ@Martin Road②

住所:38 Martin Road 01-01, Singapore 239059

TEL:8188 6191

Web:P.S.カフェ

トムメモメモ

最近可能な限り毎日全店舗を少しでもいいから回るようにしている。たった一言でもいいから、スタッフと言葉を交わし、表情を見て、お客様の反応を見るようにしている。それがすごく楽しいから行っているのもあるが、非常に重要なことだと思う。

毎日見てると小さな反応の変化に気が付きやすい。その気づいたことや気になったスタッフとはもちろんコミュニケーションを取るし、そのスタッフは僕の最高の相棒アランのおやじに相談する。僕の英語じゃ話せないような細かい話をアランがしてくれる。そうしてスタッフの話や、反応をアランに共有してもらってる。

実際に今日も気になったスタッフがいたので、コミュニケーションを取った上でアランに共有。そしてその1時間後にはアランがMTG。そしていろんな話のなかから問題を掘り出し、アランがそれに答えてくれる。そういった意味でアランとはほんとにいい関係が気づけていると思う。

僕はちゃんと英語が喋れないし、深い話を問題が起こった時につたない英語で伝えて解決しようとすればするだけ問題がこじれる。それは店長をやっていてもそうだった。ただでさえ問題が起こっているのに、相手にこちらの話を前向きに理解してもらおうなんて難しい。

だから僕は毎日アランと店長・副店長とひたすらコミュニケーションを取る。僕の思いや、こうやって行きたい、こういうことを大切にしている。問題がなくても常に伝え続ける。だから問題が起こった時は、店長や副店長、アランを信じて横にいる。すると自然と話は悪い方向へは進んでいかない。

聴いている分には理解できるから、話を聞いてそれかけたら修正する。理解してくれているメンバーは僕が何を言いたいのかすぐに理解してくれる。まだまだチームはでき始めたばかりで問題は山ほど、そして、これからもたくさんと向き合わなくてはいけないけど、それらを通してもっと素晴らしいチームにしていきたい。

そしてやはりいいお店には必ず理由がある。こういうい店舗を参考に少しずつ少しずつでも理想に近づけていきたい。今週も頑張ってくれたみんなに感謝!!

まとめ

本日はシンガポールで人気のカフェ「P.S.カフェ@Martin Road店」を紹介しました。是非是非行ってみてください。Wifiは繋がるけど作業をするにはちょっと不向きなカフェであったように思います。普通にご飯を楽しんだり、友達とやデートには最適のお店であるように思います。他のP.S.カフェもまた行ったらご報告します。

またTwitterでは#トムメモメモで日々の学びや気になったことを投稿中。Instagramでは、シンガポールの素敵な景色やご飯を投稿。そして最近始めた週刊マガジン「Tom’s WEEKLY」では27歳にしてシンガポールで会社経営をすることになった僕が気になったことや学んだこと、悩みなどさまざまなことをお届けしています。是非こちらもフォローください。

本日も最後までありがとうござました。

その他のおすすめ記事

シンガポールの歴史を学ぶ!「シンガポール国立博物館」

シンガポール駐在員が選ぶおすすめのカフェ3選

シンガポールの観光名物マーライオンは7体いるぞ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Tom Yoshida

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元サッカーバカ。なんでか知らないけどめちゃくちゃ楽しい人生歩んでます。 僕の考え方や発言に対する賛成反対を含めどんな意見も受け付け中! フェイスブックもフォローよろしくお願いします。
»Tomの詳しいプロフィールはこちらから!
»TomのFacebookはこちらから!