読んだら絶対に行きたくなる!2016年スペイン選抜の内容を一挙公開!

どうも!

Dr.ストレッチ サンテックのトムです。

 

昨日は山梨県人会!

10人もの山梨県民に県外で出会ったのは初めて!貴重な体験でした。

次回が楽しみです。

 

さて、

本日は、昨日のブログで紹介した【スペイン研修】の実際の様子を知りたいです。

Dr.ストレッチだからいける!スペインのトップトレーナー研修!

という連絡を頂いたので紹介しようと思います。

 

2016年のスペイン研修の内容を公開

『 僕たちのストレッチが世界で通用する事を確信 』

スペインに行っての一番の収穫がこれでした。

ストレッチ業界でDr.stretchがNo.1と断言できる理由は○○だ!

この記事にも書いていますが、Dr.ストレッチの技術が世界のトップトレーナにも負けないと確信した研修でした。

ではそんな内容を公開しようと思います。

 

行く前の準備と心構え

まず、僕のこの研修の目的は、

「 Fubic Singaporeの未来を大きくする 」

結局日本の会社のイベントだ。そう思われたくなくて!

シンガポールからでも参加できるということを知ってもらいたくて!

そして何よりも、会社にあるイベントすべてが自分たちとも関係があるということを知ってもらいたくて参加していました。

 

もし、僕がサバデルに行けなかったら、シンガポールのスタッフにとって、

「サバデル?スペイン研修?何それ?」

となってしまう。

でもせっかくなら、

「絶対来年は俺があの研修に行くんだ!!」

と思ってもらいたい。

そしてその経験を生かして、シンガポールでもアスリートとの提携などを増やしていきたい。

それが僕がスペイン研修にトライし、行った目的です。

 

もちろん僕個人としては、こんなにもサッカーの最先端に関われる研修。

最大限知識、技術を学ぶ事は僕の楽しみでした。

 

 

スペイン研修内容

山口元紀さんによる講習

~世の中で1番新しい情報~

最先端のアメリカの論文をもとに講義及び、実践が到着してすぐにありました。

この時学んだことの1つ。

「運動前のストレッチはパフォーマンス低下につながる!」

という話がよく取りだたされている時でした。

これに対して、

確かにストレッチを行うとパフォーマンスは低下する。

しかし、それは45秒以上のストレッチをかけた時である。

しかも、その筋肉に対して筋刺激を入れることで、低下をなくし、ストレッチ効果を残すことができる。

という内容を論文の内容を元に講義してくださいました。

 

スペイン代表イニエスタのトレーナーエミリオさんの講習

1. 陸上とサッカーに関わってきたそこへ対する考え方

2. これまでの取り組み

3. スポーツ選手にどういうことが必要なの

こんな内容で実際の動画などを用いて講義してくださった。

本当にかけがえのない時間だった。

この研修内容はどこまで公開していいのか分からないので、気になった人は直聞いてください。

お話いたします。

 

エミリオさんの言葉で印象に残った言葉

『過去・現在の例が選手を相手にする参考になる』

過去の記録や、結果があるからこそ、現在の結果がある。

過去の結果なくして現在の最高の結果はあり得ない。

だからこそイメージしてほしい。

どうやってこれまでの道を歩んできたのかを…

 

サッカースペイン代表フィジカルコーチ カルロスさん講義・実技

 

~内容~

①     スペインサッカーの仕組み

②     代表チームの仕組み

 

カルロスさんの講義は、

スペイン代表でのトレーニングの話をしてくださいました。

ただこの時間はサッカーをしてきた僕にとってはかけがえのない時間で、サッカーの最先端に触れた瞬間でした。

 

カルロスさんの記憶に残った言葉です。

サッカー選手というのは時として、大きな勘違いをしています。

サッカーは遊びであるとしっかりと認識し、サッカー選手となるものは、サッカーは仕事であると認識を改めなくてはなりません。

メンタルが強く、目的からずれない心が大切です。

 

スペイン代表フィジカルコーチの講義

~内容~

①    この施設(代表施設)で何をしているのか?

②    どう評価し対応しているのか?

この講義では、

【評価】の重要性を再認識しました。

正しい評価・分析なくして最高の施術はあり得ない。

経験値でのみ見るのではなく、しっかりと数字に落とし込む重要性。

 

印象に残った言葉

大切なことは、所属クラブでの日々の取り組みを知ること。

アンバランスである体をケアしているのか。

 

最高の仲間との出会い

そしてこれがもう一つの最大の魅力でした。

1,000人の中から選ばれるメンバー。

やはり全員が間違いなく変人というか、変態でした。

 

だからこそ楽しい!

今でも連絡を取っているメンバーが多いです。

特にマネージャーに上がる現八重洲地下街店の白井店長とは無駄に電話してます。w

 

そして、飛行機チケットを偽名で申請するという名前がよくわからない、

和嶋・田中・後藤さん。

せっかくなのでこのよくわからない人のエピソードをご紹介して締めくくろうと思います。

 

まず、旧姓田中。現在和嶋。リングネーム後藤。

本当によくわからない人。

そして僕もかなり熱量多いが、この人はけた違い。

本当に暑苦しくて、苦手。

みんなの気持ちが少し理解できた気がする。w

 

同部屋だったこの人。

朝起きて、ふらふら~ってシャワーへ。寝起きは△。

シャワーから出てきた瞬間…

 

「よっしゃーーーーーーーーーーー!!!!!」

「トム店長ハイタッチしましょ!」

 

本当に意味が分からない。

奥さんはいつもこれに付き合ってるらしい。

素晴らしい奥さんだ。

 

もう関わりたくない。wwww

でも最近こんなラインが。

これがスペイン研修に選ばれる人間なんだなと思った。

 

まとめ

この研修は行った人にしか見えない世界がある。

1年かけて本気で挑み、掴みに行く価値のある研修です。

本当に行って大きく価値観が変わった。

 

黒川社長が話す、

「世界の何かを少し変える」そのイメージが少し沸いた気がした。

 

この経験をしっかりとシンガポールで生かそう。

本日はお休み。

しっかりと頭の整理をしよう。

Tom Yoshida

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元サッカーバカ。なんでか知らないけどめちゃくちゃ楽しい人生歩んでます。 僕の考え方や発言に対する賛成反対を含めどんな意見も受け付け中! フェイスブックもフォローよろしくお願いします。
»Tomの詳しいプロフィールはこちらから!
»TomのFacebookはこちらから!