Maetomo Restaurant&Bar ~シンガポールで食べる極上の日本料理~

どうも!
深夜2時に山梨県名物ほうとうをむさぼりながらも「腹筋六個に割りたい!」トムです。

最近行きつけのレストランやBarが増え、オーナーや店長とも仲良くしてくださりやっとシンガポール生活がより楽しくなってきました。意外と飲食店関係のオーナーさんにサッカーをやられている方が多く、すぐ仲良くなれるのでサッカーやっていてよかったな!と思う日々です。そんな昨日はよくゴルフに誘ってくださるシンガポールで大変お世話になっている方にご招待頂きお食事に行ってきました。そのお店が素敵だったのでご紹介します。

Maetomo Restaurant&Bar ~シンガポールで食べる極上の日本料理~

シェフ前友さんのお店 Maetomo

今回ご招待いただいたのは約2か月前(2019年3月頭)にオープンしたばかりの日本料理のお店「Maetomo Restaurant&Bar」です。

以前一度今回も誘ってくださったご夫婦にロバートソンキーにある東京銀座の名店「竹葉亭」に連れて行って頂きました。その際にシェフとして料理を振る舞ってくださったのが、今回行ったMaetomo Restaurant&Barのシェフ兼ダイレクターの前友さんです。ご自身の名前を背負ったお店をオープンするなんて本当にかっこいいです。

僕が評価できるものでもないですが、料理の腕は抜群!!本当に以前のお店でも、今回のお店でも本当にすごーーーくおいしい。しかもすごく気さくな方で、僕は1度しか行っていないのに覚えていてくださいました。そんな前友さんが料理はもちろん、間取り、内装、装飾品、食器、グラス、おしぼりに至るまで拘ったお店です。

場所はオーチャードから少し北へ、ニュートン駅の近くにあるSheraton Towers Hotelの1階に煌びやかにでも、どこか落ち着いた雰囲気の店構えが玄関正面に現れます。それがMaetomo Restaurant&Barです。正直ちょっと僕一人で入り込むには豪華すぎて、躊躇して誘ってくださった方からの「先に入っといて~」を断ってしまいました。(笑)待つこと数分、到着されたお二人と共に中へ。

最高のコース料理を堪能

コースは大きく分けて3種類?!(すみません。ちゃんと確認してません。)

  • $250
  • $500
  • $1000!!!?

前友さんからのおすすめもあり$250のコースを今回は頂きました。僕らのお食事中に横ではトマホークステーキを食べている方々がいましたが、そういうコースもあったり、通常のコースにそれを組み込めたり、単品でのオーダーもできたりと、コースはあってないようなもの!とおっしゃってました。融通利かせて対応してくださりそうです。

アワビの前菜から始まり、お刺身、串、締めのごはん、デザートとまさにフルコースで12品。すべてが最高においしい。(料理の細かい説明聞いたんですが、忘れてしまったので写真でお楽しみください。(笑))

僕の一番は「近江のマグロといぶりがっこの海苔巻き」(名前合ってるかな)(笑)
ご一緒した方と一緒に、「いや~これ10本くらい食べたい」なんて冗談言うくらい、本当に美味しかったです。ただ最後の大量トリュフは反則技ですね。
#見ただけでわかるうまいやつ でした。(笑)

カウンターと個室

僕らが本日お食事を頂いたのは前友さんの料理姿が見れるカウンター席。非常にゆったりと席の幅を取られたL字型のカウンター席の中のキッチンでは、料理をする前友さん。そして、焼かれるトマホークが見れたりと、目でも料理が楽しめます。やっぱりこうやって料理している姿が見れるのはすごく楽しいです。僕はカウンター席がすごく好きでした。

でも接待やお忍びのデートにはちょっとオープンすぎるのでお勧めできません。そんなときは個室へ!各個室には名前が付いており、その部屋の名前をモチーフにした絵が個室の中に飾られています。部屋の大きさも違うので少し多めでも、2人でも個室でお食事が楽しめそうです。でも本当に各部屋ですべて雰囲気が違っていて、用途や好みによってお気に入りの個室は変わりそう。各部屋には一点物だという花瓶も飾られていました。

そして名前の通りお店にはBarも併設されています。こちらはちょっと豪華なラウンジのような作りになっており、お店でいれたボトルなどもこちらで楽しめるそうです。僕らも最後こちらで1杯頂いてお店を後にしました。

お店へのMap

まとめ

本当に幸せな時間を頂けることに感謝です。やっぱり料理もですが、一緒に行っている方と話をしながら食べる調理が格段においしいです。今回もゴルフの話が大半でしたが、こうやってゴルフを始めたことで共通の趣味があり、話題が広がったことはすごく嬉しいです。先日行ったゴルフはベストタイ!半年で100切り目標未達で終わりそうです。

僕も「じゃあ今日はMaetomo Restaurant&Bar行こうか~」と言えるような大人になりたいです。その為にも日々の仕事頑張ります。ただ、やっぱり気になる$1000のコース料理っていったい何なんだろう…。(笑)

*後日談
Maetomo Restaurant&Barに行ったことをInstagramに投稿したら、なんとこのお店のロゴとかのデザインを担当していたのが友達だと判明。世間は狭い!(笑)

Tom Yoshida

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元サッカーバカ。なんでか知らないけどめちゃくちゃ楽しい人生歩んでます。 僕の考え方や発言に対する賛成反対を含めどんな意見も受け付け中! フェイスブックもフォローよろしくお願いします。
»Tomの詳しいプロフィールはこちらから!
»TomのFacebookはこちらから!