【ランチ&ディナー】シンガポールで人気のけいすけハンバーグ

どうも!

パティシエとパン屋のハーフのシンガポール駐在員のトムです。

 

先日はこちらでお世話になっている方にお誘いを頂き食事に行ってきました。「トムちゃんは野菜が不足してるだろうから野菜の取れるお店に行こう」と言って連れて行ってくださったお店を紹介します。

シンガポールで人気ラーメン店「けいすけ」のハンバーグ屋さん

シンガポールで日本人・韓国人に特に人気のエリアTanjong Pagar(タンジョン・パガー)。この界隈には多くの日系レストランや韓国料理店が密集しています。オフィスエリアということもあり、平日は特に多くの人で賑わっています。

このTanjong Pagar(タンジョン・パガー)で間違いなく1番の成功を収めているお店こそ、「けいすけ」です。元々はラーメンのお店としてスタートし、徐々にその幅を広げ餃子専門の「餃子王」に、天丼屋さんとこの狭いエリアに集中してお店を出店しています。今日紹介するのはそんなシンガポールで大成功を収めている「けいすけ」のハンバーグ専門店の「Hanbarg steak Keisuke」(以降けいすけハンバーグ)です。

ちなみに先日は、「餃子王」にも行ってきましたが、その素晴らしいビジネスモデルに感動してしまいました。一緒にこちらで知り合った社長さんと言ったのですが、その方も「これはよく考えられているな~」と言っておられました。非常に勉強になる店舗です。

メニューとフード

さすが店舗名に「ハンバーグ」と入っているだけあってメニューはこれだけです。正しくはお子様メニューがあと一種類だけありますが、それを除けば本当にチーズありか、チーズなしかの2択です。今回は僕はチーズありを注文しました。

そして後はソースを選ぶだけです。ソースはしょうゆベースのKeisuke Original Sauce、Teriyaki Mayonnase Sauce、Demi-Glace Sause、Oroshi Ponzuの4種類から選択が可能です。ということで今回はKeisuke Original Sauceを選択しました。

注文を終えると、お皿が渡されサラダバーを楽しむことができます。どちらを頼んでも新鮮な野菜のサラダバーが付いてきます。サラダバーと言っても、サラダだけでなく、卵焼きや、きんぴらごぼう、パスタ、フルーツに、コーヒーゼリーとこのサラダバーだけで満足なくらいの品ぞろえです。

しっかりとした冷蔵状態での鮮度の管理がされているので、美味しくてシャキシャキの野菜が楽しめるのがまた素敵です。なかなかシンガポールでこんなサラダを食べることができないので非常にうれしいです。ちなみに、クラークキーにある「ラーメンチャンピオン」にもサラダバーがあります。そちらもおいしいですが、ここまでの種類はそろっていません。

せっかくなのでがっつりいろんな種類を取ってきました。もうこれだけでお腹いっぱいです。(笑)サラダはもちろんですが、きんぴらごぼうなんて実家を出てから食べていなかったので懐かしい味ですごく美味しかったです。たまにはこういう味が欲しくなります。はまってしまいそうです。しゃべりながらサラダバーを楽しんでいるうちに来ました!

ハンバーグは肉汁たっぷりだし、チーズはとろっとろです。もう見た目だけで美味しい事間違いなしです。しかもエビフライまでおまけでついています。これがまた嬉しいです。そしてやっぱりハンバーグも非常においしい!!!連れてきてくださった方曰く、一時期少し味が落ちていたそうですが、ここ最近はまたおいしくなってきたから連れてきたとのことでした。

一口Teriyaki Mayonnase Sauceももらったのですがこれがまたおいしい。次は違う味でトライしてみたいです。これからも頻繁に利用させていただきます。

そして食後のデザートに、コーヒーゼリー。これがまたおいしいんです。ゼリーはほとんど甘みがなく濃くてコーヒーの味が非常に強い。それでいて白いクリームが甘すぎない甘さで、シンガポールの甘ったるいデザートとは違いおいしいです。

店舗情報

住所:72 Peck Seah Street, Singapore 079329

TEL:69084348

営業時間:ランチ11’30am~2’30pm / ディナー5’30pm~10’00pm

Webサイト:https://www.hamburg-keisuke.sg/

 

トムのひとりごと

今回もたくさんの学びを頂きました。最初はごはんとか、ゴルフとかのくだらない話をしていてもやっぱり気づけば「ビジネス」の話や、視点に切り替わるのが社長をやられていた(やっている)方々の見る世界らしい。どんな時もアンテナを張り続けているのだなと思います。

そんな方々が素晴らしく考えられたビジネスモデルと称賛する「けいすけ」のシンガポール展開からは学ぶことがたくさんあります。これだけ、メニューを少なくすることでスタッフの育成時間の削減やミスも減らすことが可能で、調理もシンプルになる。それでいて近くにその他の専門店も出すからお客様もどこかを選択する。そういう視点でレストランで食べたことなかったな~という新しい視点をたくさんいただきました。

色んな視点を持ってカフェも回ってみよ~。

その他の近隣のおすすめ店舗

最初にちらっと書きましたが、同じけいすけが経営している「餃子王」は、メニューは餃子定食の1択しかありませんが、非常においしいです。コスパも最高で、ひとりでサラっと食べたいときにベスト。日本の王将に行く感覚で入れるお店です。ただかなり行列です。

また、イタリアンをお探しであれば間違いなく「LUKA」。韓国料理屋街を抜けた先にあるイタリアンダイニング「LUKA」は、ピザとお酒のおいしいおすすめのお店です。こちらは、女の子とのデートやおしゃれにディナーしたいときに使えます。

Tom’s Life@Singapore

後は韓国料理は、アマラホテルの2階にあるお店です。このお店が韓国風の焼肉も堪能できるおいしいおすすめ店!しかも高すぎずコスパがいいので韓国料理好きの人を連れていくにはおすすめのお店です。ただホテルの中ということもあって少しおとなしい雰囲気のお店です。

Tanjong Pagar(タンジョン・パガー)にはまだまだおいしくておしゃれなお店があること間違いなしです。これからもいろいろ回って発掘してく旅に紹介していきます。

まとめ

今回は、家族や友達、野菜不足の方におすすめのお店「Hanbarg steak Keisuke」(けいすけハンバーグ)を紹介しました。日本からわざわざ来た人を連れていこうというお店ではありませんが、シンガポールに住んでいる方には是非1度行っていただきたいお店です。

でも上述した通り、シンガポールで飲食ビジネスをお考えの方はブックマークするにはベストのお店ではないかなと思います。まだまだ下っ端の僕だけでなく、多くの方が注目するお店です。

本記事も最後まで読んでくださりありがとうございました。これからもシンガポールのおいしいお店の情報や、お酒の情報、観光や、文化、歴史など幅広くシンガポールの魅力を発信していきたいと思います。Instagramでは、もっともっとリアルタイムで素敵な風景やご飯の写真を投稿していますのでそちらもフォローよろしくお願いします。

シンガポールの事で何か質問や気になる事がございましたら是非気兼ねなくメッセージやコメント頂けたらと思います。これからもよろしくお願いします。

Tom Yoshida

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元サッカーバカ。なんでか知らないけどめちゃくちゃ楽しい人生歩んでます。 僕の考え方や発言に対する賛成反対を含めどんな意見も受け付け中! フェイスブックもフォローよろしくお願いします。
»Tomの詳しいプロフィールはこちらから!
»TomのFacebookはこちらから!