3日間のファスティングにチャレンジ

どうも!トップの写真は22歳の大学生の時です。トムです。この頃が一番痩せていた!(笑)

ハイ。皆さんはどのように過ごされたでしょうか?素敵な年末年始を過ごされたでしょうか?僕は28~3日まで全力で店舗に出勤しておりました。お客様もたくさん来てくださり、日本とまた違った年越しを味わうことができ、これはこれで楽しい年越しでした。

以前のブログでもお伝えしていた通り、1月1日より本日3日までファスティングを行っておりました。そこに至った経緯や、ファスティングの始め方などは以前のブログをご覧ください。本日は3日間行って見ての感想と途中の様子などをお伝えします。

3日間のファスティングチャレンジ

今回ファスティング前に、ファスティングマスターであるHOTEL THE SCENEの総支配人:小林取締役にアドバイスを頂きました。

今回僕が使用した酵素ドリンクはこちら!「酵素の優

この酵素ドリンクに含まれるカロリーは100ml中 179kcalです。そこから、僕の身体(身長:178㎝、体重:75.5㎏)にあった分量を計算してくださいました。

現在の体重を維持したいなら1日300ml

72Kgくらいにするなら1日240ml

これを6回に分けて飲んでください。飲むときは自分の好みの味まで水で薄めて飲んでください。

これが今回の僕の1日のエネルギーとなります。せっかくなので体重を落としてみよう!!!ということで、今回は240mlで行うことに決定。ちなみに240mlだとこの1本$110する「酵素の優」が3日間でなくなります。せっかくお金かけるのだからいい結果を得よう。

この酵素ドリンクに加えて、1日2ℓの水を飲みます!!!!

ファスティング1日目

体重:75.5㎏

お腹が空いたなと感じたのは、夕方16~18時頃。そこを過ぎるとあまりその感覚もなく、無事に勤務終了。施術も3件入ったが、問題なし、疲れたなどの疲労感も感じませんでした。1日を通してこんなにトイレに行くか?と聞きたくなるくらいトイレに行きました。


こんな感じで余裕あり、夜はジムに行って30分程度の筋トレと、サウナ、ジャグジーと満喫しました。食事時間がないから1日が非常に長くなった気がします。

「人って1日にすごく食事に時間を費やしているのだなと体感」 

しかし、夜になって急に空腹感が、気のせいだと言い聞かせて就寝するも、お腹が空いた気がして3am に目が覚めてしまう。水を飲んで就寝しました。

ファスティング2日目

体重:74.5㎏(-1Kg)

きっちり減少しての2日目がスタート。


昨日の夜中の空腹が嘘かと思うくらい、空腹感ゼロで起床。2日目の勤務中は全く空腹感ゼロ。小林取締役から注意されていた頭痛や、疲労感は全くなく1日が終了しました。2日目の変化としては、トイレの数が減りました。

そして2日目も仕事後にジムに行って今日は下半身メインに筋トレ、サウナ、ジャグジーのいつものコース。これでも朝1番に出勤して、お店も最後まで全員を見送ってからの帰宅です。勤務中はランチがないので休憩も取らずでしたが、頭はシャキッとして、集中力高かった!!!!

ファスティング3日目

体重:73.5kg(-2Kg)

きっちり減って1日がスタート。この日が最終日でしたが、「まだやれ」と言われたら余裕でできそうなくらい、空腹感もなくいい体の状態でスタートです。


3日目こそ、全く空腹が気にならずに、目の前でごはん食べられても平気なくらい余裕が出てました。最後の最後まで頭痛も、ほかの大きな変化もなく乗り越えることができました。これもファスティングマスター小林取締役のアドバイスあってこそです。

夜は本日は7時に上がって、スーパー「明治屋」へ。明日のファスティング後の最初の食事となるものを購入しに向かいました。その途中クラーキーの繁華街を通ると、、、「居酒屋行きてーーー」という衝動にかられました。(笑)

ということで3日間無事に終了しました!!!!!!

ファスティングをやっての感想

まずは体重の最終結果報告!!!

75.5㎏からスタートした今回の企画ですが、3日終えた本日起床後の体重は、、、、

72.3㎏!!!

見事3日間できれいに3Kgの減量に成功しました。もちろん元々の目的は、「2017年の邪気の浄化」なので、無事に2018年をこれで迎えることができます。やってよかった!!!これが一番の感想です。では、ファスティングやってみた僕が感じたメリット・デメリットをお伝えして本日の締めにしようと思います。

〇メリット

  • 時間を有効活用できる
  • 集中力が増す
  • 無駄を省くことができる
  • 食事の楽しさに改めて気づく
  • 邪気がなくなりスッキリする
  • 体重が落ちる

気付かぬうちに人は必要ないものをどんどんため込んで行ってしまっているのだなとすごく感じました。必要以上の栄養・食事。それらが体を少しずつむしばみ、集中力や判断力を低下させ、結果無駄の多い生活を毎日送ってしまう。ファスティング中は余分なエネルギーはないからこそ、頭が勝手に無駄を省き、効率を上げ、集中力を増してくれるものでした。

〇デメリット

  • 急な友達からのご飯の誘いに行けない

これに尽きます。あえてこの時期にやったのだけれど、それにして、「ご飯行こうよ~」と言われても、「今ファスティング中で…」となってしまう。お腹が空いたというよりもこっちの誘惑のほうが圧倒的に強かったです。

以上。今回のファスティングの僕の感想でした!!

どうぞ邪気を払いのけた新トムの2018年もよろしくお願いします。

Tom Yoshida

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元サッカーバカ。なんでか知らないけどめちゃくちゃ楽しい人生歩んでます。 僕の考え方や発言に対する賛成反対を含めどんな意見も受け付け中! フェイスブックもフォローよろしくお願いします。
»Tomの詳しいプロフィールはこちらから!
»TomのFacebookはこちらから!