シンガポール・ブギスにある日本酒のおいしいお店

どうも!

パティシエとパン屋のハーフシンガポール駐在員トムです。

 

シンガポールで「日本酒を飲もう」と思ったらあなたはどこを想像されますか?!ワインというと意外とありますが、日本酒のおいしいお店にはなかなか出会えずにいました。それが最近、日本酒大好きな方にたくさんの日本酒が揃い、美味しくて、安い!という三拍子そろったお店を教えて頂きました。そして先日さっそく行ってきたので、今回はそのお店を紹介します。

ブギスにある日本酒のおいしいローカル店「Big Sake Bar」

ブギス周辺は、ローカル・駐在員・観光客問わず人気のエリアです。多くのおしゃれのカフェが存在し、これまでもいくつか紹介してきました。それだけでなく、夜になると町はおしゃれなバーだけでなく、ローカルな飲み屋、日系の居酒屋など様々なお店が姿を現します。

特に、アラブストリート・ハジレーンは生演奏を楽しめる人気のエリアで、昼と夜で全く姿が変わ為何時に行っても楽しめる場所です。お店の中・外問わず演奏している人たちがおり、思わず立ち止まってしまいます。これだけおしゃれなのに、お酒のバカ高いシンガポールで、意外とコスパのいいお店が多いのも1つの特徴で、平日・土日関係なく多くの人で賑わっています。

ただ、今回紹介する「Big Sake Bar」はこのハジレーンからはちょっと外れた場所にあります。ほんとにこっちであってんの?そう思ってしまうような場所に名店は隠れているのです。ちなみに、何人かに「Big Sake Bar」の事を知っているかと聞いて、知っている人は一人もいませんでした。まさに知る人ぞ知るお店なのです。日本人が居すぎないのもある意味嬉しいポイントです。

でも「なんでこんなにも知られてないんだろう?」とちょっと不安になります。実はこの「Big Sake Bar」は店頭に【大】なんて大々的に飾っていますが、オーナーはバリバリのローカルシンガポーリアン。しかも、最近働きだした日本人の女の子がいるだけで、あとはみんなローカルスタッフというローカルっぷり。しかもブギスの繁華街からは離れているため、普通にしてたら見つからない。極めつけに、入り口がわかりずらい。そんな日本人へ対する商売っ気のないお店です。(笑)

お店の雰囲気とメニュー

入りにくい入り口をくぐって中に入ってみたら、「本当にローカルオーナー?!」と疑いたくなるくらいジャパニーズスタイル。壁に貼られている写真とかを見ると日本の昔ながらの居酒屋を彷彿とします。でも、お客様に日本人は1人もいない、むしろヨーロピアン数人が日本酒を飲んでいるという何とも不思議な光景が待っていました。

フードメニューも豊富で、お寿司、お刺身はもちろんのこと串系、焼き魚、うどんと完全日本料理がずらっと並んでいます。やっぱりここは日本の居酒屋なのかと改めて疑ってしまいます。この日は、日本産の生ガキまでありました。(お寿司だけはカリフォルニアロール系)

お酒はビールもワインもありましたが、やっぱり日本酒の種類が豊富です。正直最近日本酒が飲めるようになった僕には、何が何だか分からないくらい種類が多い。多すぎる。選べない。わからない。むしろ文句言いたいくらい一杯ありました。こういう時はやっぱり店員さんに聞くのが1番!ということで、「おすすめ何ですか~?」と聞いて「こんな感じ」という雰囲気を伝えたら、教えてくれました。

奥から3本持ってきてくれて、これが1番甘め、その次、そしてこれは少し甘め。とおすすめの3本を持ってきてくれて、お酒の特徴を丁寧に解説してくれました。これだけ教えてくれると、日本酒に全く詳しくなくても楽しめちゃう。しかも賢くなった気持ちになります。

今回は2番目に甘いと教えてくれたお酒を選択し、テキトーにおつまみ系を頼みました。いや~。素晴らしい。ご飯もすごく美味しいし、日本酒もほんのり甘いんだけど甘すぎず、飲みやすい。優しい味のするお水みたいで飲めちゃいます。(肝心のオサケノナマエワスレマシタ)でも15度と決して弱くない。これは完全にアカン奴です。(笑)

とにかく最高のお店でした。みんな知らない隠れた名店である事間違いなしです。みんなに知られたお店行くよりも100%面白いです。もし、行くのであれば、締めには「Inagawa Udon」を食べて頂きたい!おっきなエビに、だしも最高。これだけ食べに行く価値ありの1品です。

楽しんで飲みすぎていろいろ記憶を置いてきました。(笑)

お店情報

住所:302 Beach Road #01-02, The Concourse Skyline, Singapore 199600

 TEL:62912700 / 96567105
営業時間:Monday – Saturday 5:00pm-12:00am
 定休日:Sunday & PH

トムのひとりごと

昨日は久しぶりに日本の本社の黒川社長がシンガポールに来てくださり食事に行ってきました。黒川社長はお友達の方々お二人とインドへ人生初の瞑想に行ってきた返りでのトランジットでの滞在でした。

瞑想の細かいことは全く理解できていませんが、「感想は行ってみたい!」ちょっとお金貯めて来年あたり行ってみようかな。年を取ってから行くほど、苦悩や邪念が多くて瞑想が大変そう。(笑)若いうちからしっかりと自分をリセットすることができれば、毎日をもっともっとクリーンな状態で生きれるんじゃないかなと思いました。

今年はファスティングで体の中をきれいにして、来年は心もきれいに洗い流す。そうすれば仏の道も切り開けるかも…。いったいどこを目指していくのか。(笑)

まとめ

本日はシンガポールの人気観光地ブギスの近くにある日本酒の隠れた名店「Big Sake Bar」を紹介しました。ここは日本人もまだまだ少なく隠れ家感満載の素敵なお店です。フラッと一人で、友達と数人でそんなときにおすすめのお店です。店内はあまり広くないので、大人数は向かない気がします。是非日本酒すきの方はトライしてほしい。日本酒詳しくな人も、日本人の女性スタッフが丁寧に解説してくれますよ!

これからもシンガポールの素敵な観光地情報、おすすめのカフェやバー、居酒屋、レストランなど見つけてあげていこうと思います。そこにスパイスとして僕がシンガポールで出会った素敵な方々から頂いたアドバイスなども一緒に載せていこうと思ってます。シンガポールでの一番の財産は繋がりだなと日々感じています。この繋がりを大切に、生きていこう。

こちらのInstagramでは、日々の出来事をリアルタイムで発信中です。こちらにもおしゃれなお店や、ご飯の情報などを中心に投稿していますので、よろしければフォローお願いします。

Tom Yoshida

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元サッカーバカ。なんでか知らないけどめちゃくちゃ楽しい人生歩んでます。 僕の考え方や発言に対する賛成反対を含めどんな意見も受け付け中! フェイスブックもフォローよろしくお願いします。
»Tomの詳しいプロフィールはこちらから!
»TomのFacebookはこちらから!